学術大会のご案内

JSCT2017 日本CT技術学会第5回学術大会

JSCT2017
開催日付2017年6月24日(土)
開催地石川県文教会館 [本会場]
 石川県金沢市尾山町10-5
金沢商工会議所 [ポスター会場]
 石川県金沢市尾山町9-13
 (本会場から徒歩3分)
大会長松原 孝祐(金沢大学医薬保健研究域保健学系)
実行委員長川嶋 広貴(金沢大学医薬保健研究域保健学系)
参加費一般会員:2,000円、非会員:3,000円、
学生会員:無料、
賛助会員:無料(人数に制限はありません)
JSCT学術大会演題登録のメリット
金沢を楽しみ、いろんな研究者と議論し、おまけに業績を1つゲットしよう!
JSCTの後抄録は4ページもあって時間浪費なだけ?
No! JSCTの後抄録は引用可能な自分の業績となります。
例) Kawashima H, Ichikawa K, and Takata T. Arm artifact reduction for computed tomography images of body trunk with reconstruction algorithm. Image quality on different tube current level. Japanese Journal of CT technology 2016;4(1),98-101 (in Japanese)

日本CT技術学会第5回学術大会専用ホームページはこちら

開催の詳細や発表演題登録、参加申込については専用ホームページをご覧ください。

認定

本学術集会は以下の団体から認定されています。

  • 日本X 線CT専門技師認定機構『X 線CT認定技師』の更新講習会受講のための単位取得(6単位)
  • 肺がんCT検診認定機構『肺がんCT検診認定技師』の更新講習会受講のための単位取得(5単位)
  • 日本救急撮影技師認定機構『救急撮影認定技師』の更新のための単位取得(2単位)

後援

公益社団法人 日本放射線技術学会
公益社団法人 石川県診療放射線技師会
公益社団法人 富山県診療放射線技師会(申請中)
公益社団法人 福井県診療放射線技師会(申請中)

演題募集期間 3月13日(月)〜4月30日(日)

プログラム

一般研究発表
 ・ 臨床応用物理分野 ・ 臨床応用技術分野
Refreshers Seminar
 ・ 臨床応用技術分野 ・ 会員による海外論文投稿報告
Luncheon Seminar (共催メーカー)
 ・ 長瀬産業「SafeCTに関する情報提供」
 ・ PHILIPS「IQon SpectralCTに関する情報提供」
特別講演
 蒲田敏文 先生(金沢大学大学院放射線科学 教授)

ポスター研究発表

自由なディスカッションの場として、今大会からポスターセッションを開催!
別会場にて軽食や飲み物を提供します。奮ってご参加ください。